紅茶・コーヒーと電気ケトルの贈り物

電気ケトルを比較

電気ケトルは、CMなどで注目を集めるようになりました。
しかし、あまりにいろいろなメーカーが販売していてどれがいいのかわかりませんよね。

 

そこでちょっと電気ケトルの比較をしてみましょう。

 

電気ケトルは、今までの電気ポットに代わるものです。
電気ポットがいつでも熱いお湯を貯めておくのに対して、電気ケトルはお湯を沸か機能に絞られています。

 

しかし、単にお湯を沸かすだけですが、蒸気の温度を検知して自動的に停止します。
また、転倒してもお湯がこぼれないような工夫も施されているのです。

 

電気ケトルのユーザーは、圧倒的に一人暮らしや少人数の人が多いようです。

 

こうした人たちは、

昼間は仕事でお湯を必要とせず、朝晩に少量のお湯がいるだけです。

 

電気ケトルのメーカーは象印と、タイガーティファールの3社が市場の7割以上を占めています。

 

手軽にお湯を沸かすことができる電気ケトルはこれからも大きな需要が見込まれることでしょう。

 

コップ一杯のお湯を、1分程度で沸かせます。

 

コーヒーを飲むとか、カップ麺を食べるといった時に重宝です。

 

メーカーの違いで性能に大きな差が出るわけではありません。
基本的な性能は変わらりません。

 

それでは、どれにすればいいのでしょうか?
デザインは個人的な好みが大きいですから、自分の好きなものを選びましょう。

 

また、外装の材質には、プラスチック、ガラス、ステンレスがあります。
もちろん、それぞれに長所短所があります。

 

お湯の容量もランクがあります。
どのようなものを自分が生活の中で必要としているのかを、しっかり考えてみましょう。

 

電気店に行けば、電気ケトルが並んだ陳列棚があるはずです。


初めての方へ 紅茶の淹れ方、選び方 コーヒーの淹れ方、選び方 日本茶の淹れ方、選び方 お問い合わせ先