紅茶・コーヒーと電気ケトルの贈り物

電気ケトルのコマーシャル

タイガーの電気ケトルのテレビCMに出てくるのは中山エミリです。
特別に彼女がどうだと言う訳ではないのですが、電気ケトルの特徴をよく表したCMだなと思います。

 

少量であればすぐに沸かすことができます。
カップ一杯で2分弱だそうです。

 

また、誤って倒した時でもお湯がこぼれないのですね。
これが最近の電気ケトルの特徴なのです。
さりげなく中山エミリが演じています。

 

電気ケトルはお湯を沸かす時に電気を使いますから、その時は省エネとは言えません。
しかし、お湯を沸かした後は電気を使いませんからトータルで考えると省エネになるのです。

 

電気ポットなどとの大きな違いは、ここです。

 

常に熱いお湯を沸かしておくのではなく、必要になった時にすぐに沸かすことが出来るのは便利です。
また、一人暮らしならばそれほど少量のお湯で十分です。

 

外国の電気ケトルとは、この点のコンセプトが違いますね。

 

家電製品の主流は、省エネです。
電気を必要な時以外に消費する商品は、どんどん敬遠されているわけです。

 

また、日本製の特徴として安全であることが挙げられます。
転倒してもお湯がこぼれることがなく、やけどの心配がありません。

 

また、お湯を沸かしている最中でも、外側は熱くなりません。
安心できますね。

 

それでも、上の蒸気を出すところがありますから、小さな子供がいる家庭では注意して下さい。

 

どんなに安全な商品でも、使い方を間違うと事故の元ですから・・・。

 

電気ケトルは、女性の一人暮らしを意識した商品が多いようです。
女性が好みそうなデザインが多いからです。

 

是非、あなたも店頭で見てみるといいでしょう。


初めての方へ 紅茶の淹れ方、選び方 コーヒーの淹れ方、選び方 日本茶の淹れ方、選び方 お問い合わせ先